実りの百年米の販売を開始しました!

2021年の新米「実りの百年米」を販売開始いたしました。

今年は塩崎エリア、菖蒲脇エリア、田辺エリア、向平エリアの一部で栽培し、 収穫量は、「実りの百年米」244俵となりました。
休耕にしている箇所があることや、8月に雨が続いたことなどによる日照不足、鹿や猿のいたずらといった獣害被害により、 残念ながら昨年と比べ、収穫量が少なくなっています。

今年から白米、玄米に加え、新たにぶづき米を販売いたします。
「ぶづき米」は、精米の際に玄米から胚芽やぬかの部分を残して精米したお米です。
精米度合を低くし、胚芽やぬかを残すことでカルシウム、ビタミン、食物繊維、ミネラルなどが多く含まれた栄養価の高いお米になります。 近年、健康食として玄米が注目されておりますが、玄米には独特な食感があり食べにくさを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのような方に、玄米ほど食べにくさを感じにくく、栄養価も高いぶづき米がおすすめです。
3ぶづき…ぬかが約30%除去され胚芽が残っているお米。もみを少しだけ取ったので、玄米より柔らかくなっています。
5ぶづき…ぬかの約半分が除去され胚芽がほぼ残っているお米。栄養価は玄米と白米のほどよいバランスです。
7ぶづき…ぬかの約70%が除去され胚芽の一部が残っているお米。白米に近くて食べやすいので、初めての方におすすめです。

出荷準備が整い次第、順次発送となります。
三重県いなべ市の生産地から直送致します。是非、ご賞味くださいませ。
実りの百年米 販売サイト
http://www.kimotofarm.com/